でぶ☆ろぐ

ごちゃ混ぜ系ブログ

「青少年アシベ」連載決定!発売日はいつ!?

少年アシベ」が「青少年アシベ」へ成長!

人気漫画「少年アシベ」が「青少年アシベ」になって連載をスタートすることが決定!

 

ゴマちゃんが帰ってくるの!?

それは気になりますよね!!

 

え??

 

ゴマちゃんを知らない人もいる…だと?

少年アシベ」とは?

少年アシベ」は1988年~1994年まで「週刊ヤングジャンプ」で連載されていた、森下裕美さんの作品です。1990年には、OVAが製作され、1991年にはテレビアニメ「少年アシベ」、1992年には「少年アシベ2」が放送。
 
2000年~2004年にかけて、続編にあたる「COMAGOMA(コマゴマ)」が連載。
2016年には、Eテレにてテレビアニメが放送されています。
 

少年アシベ」のストーリー

主人公の少年・芦屋アシベあしや あしべ)は近所に住んでいた同級生の阿南スガオあなん すがお)ととても仲が良かったが、小学1年のある時、大工職人であるアシベの父ちゃんが建築中の家を火の不始末で燃やすという事件を起こしてしまう。

親子はそれまで住んでいた一軒家を引き払い、父ちゃんの実家付近である目黒区のアパートに転居。同時にアシベも転校することとなる。

アパートに転居して間もない頃、道路を歩いていたアシベの目の前を通りかかったトラックから白い物体が落下。魚だと思ったアシベは夕飯として食べるつもりで家まで連れ帰った。

父ちゃんが台所で切りさばこうとするが、魚ではなさそうだとして動物図鑑で調べてみると、ゴマフアザラシの赤ちゃんだとのこと。父ちゃんが「食って食えないことはないが(アザラシの赤ん坊が)かわいそうじゃないか」と言った直後、アシベの「じゃあ、こいつ飼おうぜ!」という一言で、「ゴマちゃん」と名付けて芦屋家の家族の一員として飼うこととなる。

一方、アシベと離ればなれになったスガオは悲しみに暮れる毎日。
その上、父の転勤に伴いネパールへ一家転住。
山から下りて来たイエティ、学校に行けないスガオの家庭教師として依頼を請けた元修行僧などが家に居座ったり、フランス領コラコラ島(架空)に配転になるなど問題が多発。

しかし、阿南家は日本に戻ってくることになり、アシベとスガオの2人は、クリスマスの日に無事再会を果たす。

 

改めて見てみると内容がすごいね。

建築中の家を燃やしてしまったり、アザラシを魚だと思って拾って帰るとかさ。

波乱万丈すぎるよwwwww

 

「青少年アシベ」の発売日はいつなの!?

 f:id:abfly2398:20170624151850p:image

Pixivの「青少年アシベ」告知イラストです。

これが二人の後ろ姿なのかな??

 

頭の形から想像するに、アシベくんは茶髪の方ってことですよね。

トーリー展開はどうなるんでしょう?

 

まさかゴマちゃん成長してないってことはないよな…。

発売日については

7月25日、月刊アクション9月号より連載と書かれています。

広告を非表示にする